トップ プロフィール 日記 アルバム お気に入り

支配人日記(18年目です。笑顔同封!)

十番館のこと、そしてワタシのまわりの出来事などを事実9割・脚色1割で18年間毎日書いてます(^^)。

     
 
ヤな予感がする。

皆さんこんにちは。

 

 

今朝ウェブサイトのニュースにこんなのがありました。

 

 

題して「コンビニコーヒー・店員の嘆き」。

 

 

サブキャプションは「コーヒー手渡しなんてやってられない」。

 

 

ローソンのマチカフェのことなんだけど、

 

 

やっぱそうなんや。

 

 

店員さん大変なんや。 

 

 

他のコンビニがコーヒーをセルフにしてもローソンが頑なに今のスタイルを貫いている狙いは「お客との心のふれあい」なんだそう。

 

 

そうかね。

 

 

ふれあいってことはないと思うけど。 

 

 

ワタシ自宅の至近距離にローソンがあって、出勤途中に立ち寄ると、大概スタッフの方が忙しそうに品出しをしたり応対をしたりで、コーヒーお願いするの躊躇する。

 

 

頼もうと思っても店員さんの背中から「レジ待たせちゃうからコーヒー注文しないでねオーラ」が見え隠れするし。

 

 

田舎のコンビニでこれだからね。都会は推して知るべし。

 

 

ローソンもセルフにすれば?・・・。 

 

 

 

今朝はセブンでコーヒーとパンを買ってきた。 

 

 

ここはコーヒーがね、セルフだから気楽。

 

 

でも夜明け前の3時なんて時刻に立ち寄ると、ちょうど物流のトラックが横付けされてるときで、山ほどの商品が台車にのって搬入されてきて、店員さんたちは大忙し。

 

 

これでコーヒー手渡しなんてやってらんないよね。 

 

 

 

クルマに乗って一口すすり、十番館に到着して、ネクタイと携帯を鷲掴みにして・・、

 

 

階段の一段目で躓いた。

 

 

コーヒーぶちまけた。

 

 

右足の上がりが5センチ足りなかった。

 

 

一口しか飲んでないコーヒーを階段に飲ませた。

 

 

 

なんかヤな予感がする。