トップ プロフィール 日記 アルバム お気に入り

支配人日記(18年目です。笑顔同封!)

十番館のこと、そしてワタシのまわりの出来事などを事実9割・脚色1割で18年間毎日書いてます(^^)。

     
 
すごい偶然・・のおはなし。

皆さんこんにちは。

 

 

驚いた。

 

 

びっくりした。

 

 

結論からいうと・・・、

 

 

富山からマラソン参加でいらしてくださったご夫妻の奥さまが、なんと小学校・中学校とワタシの家内の同級生だった。

 

 

差し上げた誕生日ケーキのお礼をすごく明るい笑顔でおっしゃてくださったから、ワタシが調子にのって失礼にも生まれ年を聞いたら家内と同じで・・・、 

 

 

住所も家内の実家に近かったからそんな話をした。

 

 

「伊藤さんの奥さまのおうちって富山市のどのあたり?」

 

 

「はい、〇〇の交差点のこっち側にある家で・・」

 

 

「えっ!〇〇さん(家内の旧姓)のこと?」 

 

 

「ご存知なんですか?」

 

 

「私同級生です!奥さま名前〇〇さん(まさに家内の名前)でしょ?」 

 

 

「そうです!」

 

 

「いまおうち継いでるの〇〇さん(家内の弟)でしょ?」

 

 

「そぉでぇ~すっ!」 

 

 

 

そのあとうちへ電話をして二人で話をしてもらった。

 

 

高校が別々だったから中学卒業以来会ってなかったんだって。 

 

 

すごいつながりだ。

 

 

ご婦人に生まれ年を聞くという、本来してはいけない暴挙が結果を生んだ。 

 

 

 

来年のマラソンのときもいらして下さることになった。

 

 

ありがとうございます。

 

 

待っとりますちゃ!