トップ プロフィール 日記 アルバム お気に入り

支配人日記(18年目です。笑顔同封!)

十番館のこと、そしてワタシのまわりの出来事などを事実9割・脚色1割で18年間毎日書いてます(^^)。

     
 
今夜はオカリナナイト。

皆さんこんにちは。

 

 

一昨年の11月、親父の23回忌で信州大町に行ったときのことを日記に書いた。

 

 

抜粋すると・・・、 

 

 

ダム湖の紅葉を愛でていたらオカリナの音色が聞こえてきて、それがあまりにきれいな音だったから下の公園へ行ってみると女性の方がオカリナを吹いていた。

  

2~3曲聴いたあと、感動のあまり不躾にも近づいて行って話をさせてもらった。

 

 

伺うと地元の方で、隣の白馬村でオカリナ教室をなさってるとのことだった。 

 

 

あの音色がずっと心に残った。

 

 

・・・・・・・・・・・・、

 

 

そのあと昨年にはこんな日記を書いた。

 

 

小松からいらしてくださったKさまとお話をしていて、ワタシが信州大町の出身であることを言うと、奥さまは時折白馬に行かれているとのことだった。

 

 

「スキーですか?」と聞くと「ちょっと習い事で」とおっしゃった。

 

 

一瞬アタマにオカリナの音色が蘇って「オカリナですか?」と聞いたら当たってた。

 

 

それから話を伺うと、奥さまのお師匠さんがまさにその公園にいた女性だった。

 

 

「いつか十番館でオカリナを演奏する機会があるといいわね」

 

 

そして今日、小松からKさまご夫妻、信州から4名さまがいらっしゃいます。 

 

 

今夜の十番館はオカリナナイト。