トップ プロフィール 日記 アルバム お気に入り

支配人日記(18年目です。笑顔同封!)

十番館のこと、そしてワタシのまわりの出来事などを事実9割・脚色1割で18年間毎日書いてます(^^)。

     
 
5弱くらいでよかった

皆さんこんにちは。

 

 

昨日信州で震度5弱の地震があったから、Webで確認したら震源地が・・、

 

 

あ、✖印んとこ、大町だ。 

 

 

すぐに親戚に電話したところ、さほど強い揺れではなかったと言ってた。

 

 

それから目立った被害や怪我人もでていないと知って安心した。

 

 

よかった。

 

 

でもあのあたり、子供のころからよく揺れてたような記憶がある。

 

 

小学校とき、授業でフォッサマグナのこと教わって、そのなかで先生が・・、

 

「もしでっかい地震がきたらな、大町の駅前通りあたりが割れてな・・」

 

「えっ?・・・・・・・・」

 

「伊藤のうちは東日本、小林のうちは西日本に泣き別れだ」

 

「やだぁ・・」 

 

なんて脅されたことがある。 

 

 

夜になって、信州新町で道路が少し崩れたとニュースで知って、新町の同級生の黒岩くんに電話した。

 

「だいじょうぶ?」

 

「揺れたけどさ、大したことなかった」

 

「一週間くらいは同程度の揺れに注意が必要って言ってたよ」

 

「でも気をつけろって言われても何をどう気をつけるんだ?」

 

「非常食の備蓄、山道へは行かない・・とかさ」 

 

「信州は全部山だ」 

 

それもそうだ。