トップ プロフィール 日記 アルバム お気に入り

先生のブログ

鶴来第ニ幼稚園のたくさんイベントや行事などを紹介していきます。

カテゴリ >> 4月 (39件)

     
 

どうしても言いたい!

どうしてもお話したいことがあります!

今日はおとなりのニジイロ保育園で避難訓練がありました。ニジイロ保育園で非常ベルを鳴らすと、連動しているため第二幼稚園のベルもなるんです。 

もも~年中は戸外遊びに出ている時間でした。年長さんはクレインプールで留守だったのですが、体調のすぐれない子が4人残ってお絵描きをしていました。

そこに「ジリジリジリ~!」と大きな音。ベルを止めに行って、残っていた4人に「大丈夫だよ~」と声をかけようと職員室から顔を出すと・・・

なんと4人が廊下をほふく前進中!

非常ベルが鳴り、何とか逃げなくては!と思ったのでしょうね。ちゃんと身を低くして逃げるなんてすごい!訓練がしっかりと身についてるんだな~、さすが年長さんだな~と感心してしまいました。 



 
     

     
 

園開放始まりました~!

今年度の園開放が始まりました!

第1回目の今日は、子どもの日も近いということで、こいのぼりを作りました♪クレヨンで目を描いて、シールで模様を付けました。みんな気に入ったようで、ずっと手に持ったまま遊んでいましたよ。 

   

ママと一緒にアンパンマンのサンサン体操もしました。 

 

しばらく外で遊んだ後、今日は手作りおやつの日だったので、バナナケーキを食べましたよ!

次回は連休明けの5月9日(火)です。お友達を誘ってみなさんぜひ遊びに来て下さいね~!もちろん、園開放に新しいお友達を探しに来てくれるのも大歓迎です‼

お待ちしてま~す\(*^0^*)/  



 
     

     
 

ビオトープ掃除

新年度の役員委員さんが選出され、担当の係も決まりました。

さっそくビオトープ係さんは、ゆうゆうの池のお掃除に集まってくれました。

秋から冬にかけ落ち葉や泥がたっぷりたまってしまうのです。さらに、トクサという草もびっしり生えていました。そしてもう少し暖かくなるとカエルが卵を産み付けだすので、お掃除はこの時期を逃すわけにはいきません! 

初めて泥に足を付けるのは、長ぐつを履いているとはいえ勇気がいります。

カエルに遭遇したお母さんはびっくり!

池の中からは幼稚園の子がどこからどうやって運んできたの?と思わせるような大きな石も出てきました。

そして今回の大発見は、いつのかもうわからないぐらいドロドロのズック。池に落ちて足がはまってしまい、ときどきズックが行方不明になってしまうことが・・・。誰のだったんでしょうね。 

小学生のお兄ちゃんも手伝ってくれ、40分程の作業ですっかりきれいになりました。

 

 

みなさん、お休みの朝からお掃除ありがとうございました! 

 

週明け、きれいになったビオトープにはさっそく子どもたちが集まっていました。 

 

 

 大きなカエルを捕まえることができて、大満足の子ども達でした♪



 
     

     
 

動物園へ 年中編☆

雨で来週に延期となった年長さんより一足お先に、年中さんは今日動物園に行ってきました!

トラがみんなを凛々しくお出迎え。 

  

    

子ども達は下から「こんにちは~!」 

雄ライオンは残念ながら檻の中。チラッ、チラッとこっちは見てくれたけど… 

 

ヘビの展示もありました。怖いような、見たいような…

 

 やっとゾウのところまで来ました。「お~い!」て声をかけても知らんぷり。「パォ~ン」て言ったらいいんじゃない?と子ども達。みんなで大きな声で「パォ~~ン!」って言ってみたけど、わかってくれたかな?

  

最後に、昨日から屋外展示となったコビトカバの赤ちゃん「ミライくん」に会ってきました。残念ながらママと一緒にお昼寝中zzzこっちを向いてたらよかったのにねぇ~

 

今日は新しくできたトキの展示館に入ったり、クジャクが羽を広げるところが見れたり、ゆっくり、じっくり動物園を回ってきました。みんなはどの動物がお気に入りだったかな?明日は幼稚園で動物の絵を描こうと思います。描けたらご披露しますね~!

 



 
     

     
 

年長☆お米の種まき

県立大学で働いてる園児のお父さんが、お米の種まきを教えに来てくれました。

グループにわかれて順番に種をパラパラ…!

今度は土を上からパラパラ…!

「ふりかけみたいやね!」「ここまだ土かけんなんね!」

最後は綺麗にならしてもらい、

水をたっぷりやりました(*^_^*)

大きくなるといいな!

 



 
     

カテゴリ >> 4月 (39件)