トップ プロフィール 日記 アルバム お気に入り

あかりBLOG

光とあかりの話題

     
 

慰安旅行2018

 こんにちは。光電器製作所の井藤です。3月17日に、昨年に引き続き今年も慰安旅行を行いました! 今回の慰安旅行は、「京都水族館」と「近江牛&松茸のあばれ食い」で、大型バス3台チャーターしての日帰り旅行で総勢105人の参加となりました。

水族館では、ちょうど期間イベントの「お花見クラゲ」が開催されていて、クラゲエリアの壁面に投影された桜とミズクラゲが舞う空間が幻想的でした。

イルカショーがあるということで足早に会場に向かったところ、ショーはまだ始める前で、イルカのドアップ写真を撮るチャンスだと思い、こちらに誘いだそうとしつこく口笛や手招きをし続けていると、近づいて来てくれました。身を乗り出しカメラを構えてワクワクしていましたが、近づいてくる勢いは止まらず目前まで突進してきたので、「アカン、噛まれる!」と危険を感じて仰け反った瞬間に、口から水鉄砲!

 

噛まれることは無かったですが、上着はビショビショ・・・。顔は写せず。初めてイルカがサメのように感じた瞬間でもあり、またショーでは見られない技を体感することが出来て良い思い出となりました。

その後はバスに乗り込み、今回のメインイベントである近江牛・松茸食べ放題(すき焼き)+飲み放題へ♪

「松茸屋 魚松」にて名物のあばれ食いを堪能。贅沢なひと時を過ごしました。 

さらに帰り際には、参加者のご家族の為にもと、皆にお土産がプレゼントされました!家族みんなでまたおいしく頂こうと思います。来年も慰安旅行に行けるように、日々頑張っていきます!