トップ プロフィール 日記 アルバム お気に入り

あかりBLOG

光とあかりの話題

カテゴリ >> 日常 (10件)

12345678910
     
 

鳥羽へ旅行に行きました

こんにちは、光電器の不動です。

少し前の話ですが、1月末に寒波襲来で大変寒い中ではありましたが

 鳥羽(ミキモト真珠島~鳥羽水族館)に行ってきました。

 

 

 気温5度の中で行われた海女さんの実演には

観光目的とは言え強風が吹く中でプロ意識というか

 プロ根性に感動しました。

 

 

 鳥羽水族館ではジュゴンに会い、アシカのショーを観て、

ウミガメと2ショット。ウミガメを見ていると心が和みました。

 

 

 恥ずかしながら久しぶりに童心に帰り、楽しい時間を過ごすこと

ができました。



 
     

     
 

購買生産管理部の忘年会を開催しました!!

こんにちは、光電器製作所の長谷川です。

 

今年もいよいよ年末となりました。

年末といえば忘年会!ということで

私が所属する購買生産管理部では1220日(水)に

緑橋にある松竹亭にて忘年会を開催しました。 

焼肉とお酒で忘年会を楽しみました。

 

<豪華な焼肉料理をいただきました> 

  

 

日頃の疲れも吹っ飛びました(#^.^#) 

少し早いですが、

皆様のおかげで仕事もプライベートも

充実した1年となりました。

 

来年は今年以上に充実した年になるように

頑張ります。

 

来年もよろしくお願いします。 

 



 
     

     
 

冬のイルミネーション

こんにちは。光電器製作所の浅野です。

12月になり、冬本番。このところ急激に寒さが増してきましたが、お変わりなくお過ごしでしょうか。

  

冬の風物詩としてイルミネーションがすっかり定着しましたが、光電器のある大阪市内でも、様々な場所で観ることができます。

写真は御堂筋のイルミネーションで、梅田から難波までの御堂筋の並木道をLEDで照らします。

御堂筋沿いでは「OSAKA光のルネサンス」というイベントも行われており、こちらも様々なあかりが大変キレイでした。 

  

  

  

 イルミネーションの光源は、かつての白熱電球から、低電力で高寿命なLEDに置き換わり、LEDもまた進歩したことで、より色彩豊かな表現が可能になっています。

寒い冬の夜を明るく照らし、観る人々の心に暖かさをもたらしてくれるLED。なんだか素敵ですね。 

 

プロジェクションマッピングという光の演出も最近よく見られるようになりました。 

クリスマスのこの時期、吹田市の万博公園では太陽の塔に映像を投影するイベントが行われています。映像を投影された太陽の塔は、新たな迫力が加わったようでとても楽しめました。この近くには日本一の高さの観覧車もあり、そこから観る大阪の夜景もおススメですよ。 



 
     

     
 

夜景

こんにちは、品質管理部の大谷です。

先日、友人と映画を観た帰りに、梅田阪急グランドビルの31階で夕食を頂きました。

窓から見える大阪駅の夜景は非常に煌びやかで、美味しい食事も相まって心地よいひと時を過ごすことができました。

じっくりと観察すると、暗闇を照らす灯りにも形や色など様々なものがあることに気付きます。


こちらは地上からの大阪駅周辺の風景。
夜になってもまだまだ人は多く、朝の見慣れた光景とはまた違った賑やかさを感じます。

普段は気付かないことでも、時が変われば気付くことがあります。
灯りはそんな変化を分かりやすく伝えてくれる存在です。
皆さんの身近にある灯りもじっくりと観察すれば、何か気付きがあるかも知れません。



 
     

     
 

天神祭奉納花火

こんにちは、光電器製作所の川淵です

先日、日本三大祭りの一つと言われる天神祭が行われました

毎年宵宮が7月24日、本宮が7月25日に定められています

様々な神事が行われる中で特に有名なのが本宮に行われる舟渡御と奉納花火ではないでしょうか

会社ビルの屋上からこの奉納花火を陪観させて頂きました

ビルの隙間からですが大きな打ち上げ花火が見えます

 色とりどりで綺麗です

 

 

かなり離れていますが大きな音と火薬のにおいまでしていました

奉納花火は神様にご覧頂くために打ち上げる花火を私たちは陪観させて頂くという形になります

夜空に浮かぶ花火を見ていると厳かな気持ちになります



 
     

12345678910

カテゴリ >> 日常 (10件)