トップ プロフィール 日記 アルバム お気に入り

支配人日記(19年目です。笑顔同封!)

十番館のこと、そしてワタシのまわりの出来事などを事実9割・脚色1割で19年間毎日書いてます(^^)。

ブログ一覧 >> 2018年08月20日 の記事 (1件)

     
 
何番まで歌える?信濃の国・・。

皆さんこんにちは。

 

 

ワタシの生まれ育った信州には「信濃の国」という、6番まである長い県歌があって、今年は制定50周年。

 

 

広く浸透していて、ネットで見たら「知っている・歌える」が県民の9割って書いてあった。

 

 

他県の方々からすると「9割も?」ってところなんだろうけど、ワタシは「当然全員歌えるものだ」と思ってたから、歌えない人が1割もいることが意外だし残念。

 

 

「歌えねぇやつなんて信州人じゃねぇわ」

 

 

信州からご家族連れがいらしたとき、お子さんに「信濃の国、何番まで歌える?」って、遊び心でよく聞いてる。

 

 

「1番は歌える」または「2番くらい」って答えが多いなかで、ほんの稀に「知らない」なんて子が・・。

 

 

知らないってそんな・・、教えない学校あるんかな。

 

 

オレ6番まで歌える。

 

 

そんななか、先週の長野市の中2の男の子が「6番まで歌える」ってきっぱり言った。

 

 

握手した。

 

 

昨日、上田の小学校4年の女の子も「全部歌えます」って可愛い笑顔で言ってくれた。

 

 

固~く固く握手した。 

 

 

 

話は飛ぶけど、いまJ2で松本山雅が単独首位。

 

 

アルウィンで毎試合、信濃の国の大合唱があってYouTubeで見てる。

 

 

このあいだモノマネ芸人のニッチローさんがサポーターを前に音頭取ってた。

 

 

「なんで?」って思ってネットでプロフィールみたら、あのひと信州の飯田出身なんだって。

 

 

知らんかった。

 

 

アルウィンの大合唱、松本出身・神奈川在住の横林さまも歌ってらっしゃるんだろうなぁ。

 

 

いちど参加してみたいものじゃ。