トップ プロフィール 日記 アルバム お気に入り

支配人日記(19年目です。笑顔同封!)

十番館のこと、そしてワタシのまわりの出来事などを事実9割・脚色1割で19年間毎日書いてます(^^)。

ブログ一覧 >> 2018年09月17日 の記事 (1件)

     
 
ありがとうメールの往復書簡

皆さんこんにちは。

 

夏のあいだ信州のご常連さまや親戚から度々ジンギスカンをお土産に貰って、その都度従業員たちに食べさせた。

 

みんな大好き。

 

そろそろまた食べたいというので信州の同級生・黒岩くんに電話して・・、

 

ジンギスカンを送って欲しいこと、それもワンランク上の「羊肉ロース」を所望であることを極めて不躾にお願いした。

 

OKの返事とともに彼から伝えられたのは彼の長男が結婚するということ。

 

それが先週14日の土曜日で、祝電を打つために会場名を聞いたら、3年前に松本の姪っ子が式を挙げたところだった。 

 

偶然だ。

 

長い長~い祝電を打った。 

 

お医者さんだし忙しくて新婚旅行なんか行けないだろうから、2日だけ休みをとって能登半島の伊藤のおじちゃんのところに来なさい・・と打った。 

 

 

同じ日、松本では披露宴の最中と思しき時刻、ジンギスカンが着いた。

 

ずっしり300グラム、存在感たっぷりの袋が8個。

 

きたきた。

 

 

みんなで食べた。

 

マジでうまかった。

 

 

夜になって黒岩くんに「ジンギスカンありがとう」のメールをした。

 

そしたら「祝電ありがとう」の返信がきた。 

 

 

従業員たちが信州新町のジンギスカン街道に行きたいと言い始めた。

 

 

自分で行け。