トップ プロフィール 日記 アルバム お気に入り

支配人日記(19年目です。笑顔同封!)

十番館のこと、そしてワタシのまわりの出来事などを事実9割・脚色1割で19年間毎日書いてます(^^)。

ブログ一覧 >> 2019年06月01日 の記事 (1件)

     
 
アタマぐらぐらする。

皆さんこんにちは。

 

昨日和倉炊飯の多田社長と話をしていて、ワタシ多田さんと同い年なんだけど、彼も若いころ和泉多摩川に住んでたことがあったって。 

 

どこかですれ違ってたかもしれないねって言ってから・・、

 

「登戸の事件、ひどいね」

 

「ひどすぎるわ」

 

・・・・・・、

 

今朝は犠牲になった11歳の女の子の写真が新聞にでた。

 

聡明そうでかわいくて、3歳からチェロをしてるって書いてあった。

 

きっと中学に入ったらその方面の部活にはいって頑張っただろうに。

 

勉強ができて絵も上手だったって。 

 

何の落ち度もない女の子の無限の可能性が一瞬にして奪われた。

 

愛する我が娘を奪われたご両親の悲しみと絶望を思うと胸がつぶされる。

 

 

翻って犯人は・・、

 

写真は学生時代のものしかねぇのか? 

 

ふざけるな。

 

 

凶行のあとすぐ自殺した。 

 

だから・・、 

 

「死にたいなら一人で死ね」

 

みんなそう思うわ。 

 

それに対して藤田タカノリ氏が反論して世論が割れてる。

 

「一人で死ね」という言葉は弱者を一層追い込むことになるって。 

 

手を差し伸べてやる、気にかけてやることが犯罪防止につながるって。 

 

でもどうやって。

 

案を出して。 

 

言ってることはわからないでもないけど、国民が怒りに震えてる今言うことじゃないと思う。

 

このオトコは許せないわ。

 

過去の無差別殺人事件の犯人は逮捕されて司直の手に委ねられてきたけど、こいつはそれもさせず勝手に死にやがった。 

 

一人で死ね。

 

 

連日の報道が詳細を綴るたびに・・、

 

 

血圧が上がる・・、自覚症状がある。

 

二つ三つ一緒に飲まにゃいけんかも。