トップ プロフィール 日記 アルバム お気に入り

支配人日記(19年目です。笑顔同封!)

十番館のこと、そしてワタシのまわりの出来事などを事実9割・脚色1割で19年間毎日書いてます(^^)。

     
 
二女のクルマの助手席に・・。

皆さんこんにちは。

 

うちの二女は2年前に運転免許を取得しましたが、大学に行ってるあいだは一度も運転したことがありませんでした。

 

その二女から頼まれて運転を教えるために昨日の日曜日自宅に向かいました。

 

これ、光陽台の伊藤家、狭い駐車場に車が3台ありましてね、真ん中の茶色いトヨタパッソが二女のです。

 

5年前の長女のときと同じようにワタシが運転していろいろ教えながら和倉の街を2~3周して、それから広場に移動して二女に運転させようと思ってました。

 

そしたら・・・、

 

「お父さん、助手席乗って」

 

「へっ?」

 

何といきなり本番、クルマは和倉バイパスを通って七尾市内へ向かい、30分ほど走った後Uターンして和倉に戻りました。

 

走ること、停まることは大体OK ,少し送りハンドル気味になるのが気になったけどそのうち慣れるだろうし、あとは駐車と思い十番館にきました。

 

ガラ空きの駐車場で車庫入れの練習したんだけど、これがちょっと難しかったようで・・、

 

自宅に戻って「はい、バックで停めて」と言ったら・・、

 

「お父さんやって」

 

ま、何回か練習すればできるようになるだろ。

 

でもこの子のクルマに乗ることになろうとはなぁ・・、

 

感激した。