トップ プロフィール 日記 アルバム お気に入り

支配人日記(19年目です。笑顔同封!)

十番館のこと、そしてワタシのまわりの出来事などを事実9割・脚色1割で19年間毎日書いてます(^^)。

     
 
見えなくなるまで手を振って・・、さようなら!

皆さんこんにちは。

 

埼玉の益子さまご家族がお帰りになられました。

 

いつもはご夫妻お二人なんだけど、今回はこの春大学にお進みになるお嬢様を初めてお連れくださいましての2泊の御滞在。

 

お越しくださるたびに、うちの従業員たちにいつもやさしくしてくださるから、2日間ともウェイトレスたちやフロントの連中が楽しくうれしそうにご接待してました。

 

もちろん2日間ともお料理は同じものなど一切出さず、あれやこれやのオール富山湾攻め。

 

お嬢さま、よろこんでくださったかしら。

 

 

シャールベルベのケーキ。おいしい?

 

 

今朝はもちろんいちばん最後のチェックアウト。

 

お勤め先へのお土産もたくさんお買い上げくださって・・。

 

「えっ!そんなに?」

 

ありがとうございます。

 

昨日の中日も金沢にお出掛けになったんだけど、近江町市場でのお買い物に思いのほか時間がかかったということで、お奨めしたハントンライスは召し上がれなかったということでした。

 

だから最終日の今日、もういちど金沢に向かわれて、ますはハントンライス、そして東の茶屋街。お嬢さまは美術館や博物館をご覧になりたいとおっしゃってました。

 

 

益子さま、今回もお二泊のお付き合いありがとうございました。山ほどの私の無駄話にも嫌な顔一つせずお付き合いくださいまして、さぞかしお辛かったことでしょう。

 

また埼玉朝霞でお元気にご活躍くださいませ、

 

お嬢様さま、四月からの大学生活、満喫しましょうね。

 

でもたまにはパパのところに帰ってあげてね。

 

益子さま、お元気で。

 

またいつでもご自由十番館をお使いくださいませ。

 

伊藤はいつでも待ってます(笑顔同封!)