トップ プロフィール 日記 アルバム お気に入り

支配人日記(19年目です。笑顔同封!)

十番館のこと、そしてワタシのまわりの出来事などを事実9割・脚色1割で19年間毎日書いてます(^^)。

ブログ一覧 >> 全ての記事 (1976件)

     
 
名前のこと

皆さんこんにちは。

 

予め申し上げておきますが写真は本文と関係ありません。

 

今日から4月だし、今週あたり和倉の桜も咲くかなと思って・・。

 

・・・・・・・・・・、

 

先日従業員たちと卒業式のことを話してました。

 

思い出話やハプニングなど言い合ってるうちに、ワタシの長女の小学校卒業時のことになって、その思い出を話しました。

 

あのとき、卒業式の前日、持ち帰ってきた最後の学級通信には担任の言葉としてこのように書かれていました。

 

『明日の卒業式、私は、12年前に皆さまが祈りを込めて名付けられた素晴らしい名前を精いっぱいの声で読み上げます。子供たちはきっと大きな声で返事をしてくれることでしょう』

 

もう読んだ瞬間に感動してしまって、当日学校で同級生の親御さんと「学級通信読んだ?」なんて言葉を交わしたあたりで早くも声が震え気味に上ずってしまい、式の最中はもう涙ナミダ、長女が「旅立ちの日に」のピアノ伴奏をしているころにはピークを迎え、中学校の制服のスカートをひらりとさせながら退出するときには完璧に撃沈していました。

 

今だにずっと覚えてる。

 

あのときのT先生、最近お会いしてないけどお元気だろうな。

 

・・・・・・・・・・・・・、

 

今日新元号が発表になりますね。

 

どんな元号になるのか、子供たちの将来を明るく包み込むような、国全体が希望にあふれるようなのがいいな。

 

何かある意味子供の名前を決めるときに似てるわ。

 

皆さんの予想、当たるといいですね。

 

でも世間で取り沙汰されてる予想ランキングで上位になってる名称にはならないみたいですよ。

 

発表は11時半なんだとか。

 

菅官房長官、Good Job でお願い。

 

 

視聴率上がりそう。 

 

 

 



 
     

     
 
坂井さま ありがとうございます!

皆さんこんにちは。

 

昨日七尾のお花屋さんから電話があり、これから十番館にお届け物をするとのこと。

 

届いたのがこちら。 

 

 

超ご常連さまの坂井さまご夫妻から・・、 

 

二女への就職祝い。 

 

4月に社会人としての第一歩を踏み出す彼女を祝って下さいました。 

 

事前に二女にメールをしてから自宅に持ち帰ると、じっと見つめて大層喜んでました。

 

坂井さま、ありがとうございました。 



 
     

     
 
ううう・・。

皆さんこんにちは。

 

 

星稜負けた。

 

 

 

なにが美爆音だ。

 

吹奏楽コンクールじゃねぇぞ。 

 

・・・・・・・・・、

 

ショーケン亡くなった。

 

約束、誘拐報道、傷だらけの天使と前略おふくろ様。 

 

 



 
     

     
 
横断歩道で止まらんが?

皆さんこんにちは。

 

昨日のニュースと今朝のウェブで、JAFの行なった調査についてやってました。、

 

いま全国で歩行者優先の規則が守られていないことが問題になっていて、信号のない横断歩道に歩行者がいる場合、どのくらいの確率で車が止まるかを県別に調べたというもの。

 

そしたら6割の車が止まるのが長野県、4割止まるのが静岡という結果になりました。

 

これが一覧表からの抜粋・・、 

 

 

石川県は概ね3割が止まる・・か。

 

ワタシ信州人ですからね、当然止まりますけどね。

 

そういうふうにキツく教わってきたし、歩行者は止まってくれた運転手に対してお礼の会釈をすることまで指導されてる。

 

止まってくれたらペコって頭をさげて、横断歩道を渡り終わったところで運転手に対して「ありがとうございました!」って、子供のころから・・。

 

 

信じられないのが殆ど止まらない地方があること。

 

広島が100台中99台が止まらない、栃木はもう全然止まらない。 

 

歩行者優先はマナーとかじゃなくって交通規則だよ。

 

止まらなかったら違反だよ。 

 

お巡りさんいたら切符切られて減点2、反則金までとられちゃう。 

 

 

長野県、どこで調べたんかね、長野市かな松本かな。

 

6割って低すぎる。

 

みんな止まるよ。 

 

 



 
     

     
 
みな申しておるぞ。

皆さんこんにちは。

 

昨日一昨日と、大阪のお客さまが何組もご来館下さいました。

 

話を膨らませるために・・、

 

「うちの星稜が皆さまのところの履正社に勝ってしまって・・」 と、遠慮気味を装いながらもやや誇らしげに言いました。

 

すると皆さま口々に・・、

 

あんなすごいピッチャーはいまの大阪にはいない。

 

150キロの直球と140キロ近いフォーク、それに130キロのスライダーをコントロール良く四隅に投げられたら打てるわけがない。 

 

フォアボールも出さないし・・、 

 

今年はもう星稜で決まりでしょ。

 

と、このようにおっしゃってました。 

 

 

な~るほど。 

 

そのご意見にハゲしく賛同します、ワタシ。

 

 



 
     

ブログ一覧 >> 全ての記事 (1976件)