トップ プロフィール 日記 アルバム お気に入り

支配人日記(19年目です。笑顔同封!)

十番館のこと、そしてワタシのまわりの出来事などを事実9割・脚色1割で19年間毎日書いてます(^^)。

ブログ一覧 >> 全ての記事 (1993件)

     
 
おんなじ写真でもう一回 ハイボールのこと。

皆さんこんにちは。

 

「支配人・・・、僕たちに支配人がやるようなハイボールの作り方教えてください」

 

「このあいだ教えたじゃねぇかよ!」

 

「だって長野の清水さんも茨城のかよさんも、上尾のKさまの奥さまだって、他の飲み物は俺らがやるんですけど、ハイボールだけは支配人に・・って言うから」

 

「だってオレが作ると旨いんだもん、しょーがねぇだろ」

 

「だからもう一度教えて・・、く・だ・さ・い・・」

 

「よぉーし、じゃ、やってみろ」

 

「え~っと、ウィスキー入れて、氷入れて、ソーダ入れて、まぜまぜ・・」

 

「もうダメ!」

 

「なんでですかぁ?」

 

「お前ら、ウィスキー好きか?・・。チューハイばっかり飲んでるんやろ!・・。それもいいけどさ、ハイボール作るのに、ウィスキーなんで常温のやつ使うん?・・。水割りもオンザロックも冷えたやつ使えって言ったろ!それからさ、お前らが作ったもの、飲むお客さんたちのこと思い浮かべて作ってるか?」

 

「・・・・」

 

 

サントリーのCM見せました。

 

あの菅野ミホのやつ。

 

 

「へぇ・・、いい雰囲気ですね。ここ何処ですか?」

 

「あ、中央線のどこかだと思うんだけどな。御茶ノ水っていうか、なんつーかあの辺りだと思うわ・・、この景色。最近行ってねぇからわかんないけど」

 

「こんな人にこんな感じでつくってもらったら旨いですよね」

 

「そーだよな。ウィスキーには雰囲気が必要だからな」

 

「こんな人雇ったらいいじゃないですか、支配人!」

 

 

「面接にきたらすぐに採用だな・・、がはははは!」

 

 

 

「もう一回やってみろ!」

 

「ラジャー!」

 

「ソーダ入れるときはグラス傾けてゆっくり注ぐんだよ!」

 

「こぉっスか?」

 

「ウィスキー~がお好きでしょ♪・・って口ずさみながら入れるんだよ」

 

「♪ウィスキー~が・・」

 

「それからマドラーは1回。タテにおろすだけ。殆どステァしない」

 

「こぉっスね!」

 

「それでな、レモンはスライスじゃなくって、ちょっと厚めの三日月に切ってな、そうそう・・、脇に添えるんだわ」

 

「こぉっスね!」

 

「持ってく時に、うちのハイボールは角だから・・って艶っぽく言うんだよ」

 

 

「うちのハイボールは角っスから・・」

 

 

「そうじゃねぇって・・」

 

 

ヒマな日曜日、ハイボール講習が続くのであった

 

 

 

 

 



 
     

     
 
「ニート」から「レイブル」へ

皆さんこんにちは。

 

さっきのニュースで見たんですけど、大阪府が働く意思があって行動しているけれど現時点で就労できていない若者を支援するため、「ニート」という言葉をやめて、今後は彼らを「レイブル」と呼ぶことにしたんだそうです。

 

「レイブル」とは「レイト・ブルーマー」の略語で、「遅咲き」とか「大器晩成」を意味する言葉であると説明されてました。

 

レイト=遅く・・で、ブルーム=咲き誇る・・だから、遅く咲き誇る→大器晩成です。

 

レイブル・・、なかなか強そうで良い響きの言葉ですよね。

 

ニートってのは聞いただけでマイナスイメージがありますものね。

 

行政側が積極的に取り組んでいて、ニート経験者を集めた「大阪ニート100人会議」というものまで行政主催で開催したんだそうですよ。

 

へぇ・・そんな会議があるんや。金融や保険の腕利きプロフェッショナルが集まる「100万ドル円卓会議」なら聞いたことあるけど。

 

今後は「レイブル就労モデル」を事業化して、各業種に呼びかけて賛同企業を幅広く募るとも書いてありました。

 

若い人たちが「好きな仕事」に就けるといいですね。イヤイヤやるのと好きでやるのとでは大違い。

 

好き→やる気→スキルアップ→長続き・・と、良いパターンになります。

 

昔の人も良いことを言ってます。

 

 

好きこそものの上手なれ。

 

 

・・ってね。

 

 

 

そうそう・・、ところで今日メールがきました。

 

花火の日に来て下さった茨城のご常連さま、かよちゃんの彼氏さん、Kさまから。

 

曰く「支配人さんの作ってくれたハイボールがすごくおいしかったと二人で話をしています。うちで挑戦してみても、どうしてもあの味になりません。またこんど5月の連休に行きますから、その夜もハイボール、支配人さん作ってください」って。

 

うれしいなぁ・・。

 

あの日は清水さまたちにも「うちのハイボールは角だから・・」などと無駄口を叩いては、気合だけは存分に込めて作ったもん。

自分がウィスキー大好きだし、いつも飲んでるし、それからハイボールって、あれはレシピが簡単なだけに、どうやったらもっと美味しくなるかいつも考えていて、あんなかんじになったんですね。

 

そして特にあの夜は、ウィスキーきんきんに冷やして、順番を間違えないようにして、氷もカタ~いのを使って、ゆ~っくりゆっくり一所懸命つくった。

 

 

そーかそーか、ハイボール喜んでもらえたかぁ・・。

 

 

皆さんにもワタシがおいしいハイボールつくります。

 

だからいらしてねぇ・・。

 

これもある意味・・、

 

 

好きこそものの上手なれ・・・かな。

 

以上、最後は完璧な自画自賛になっちゃったけど、この落としどころに持ってくるために「ニート→レイブル」の時事ネタを使った、やや姑息な日記、おわり。



 
     

     
 
♪ 鈴木くんからお手紙ついた

皆さんこんにちは。

 

東京用賀の鈴木くんからお手紙入りの宅急便が届きました。

 

彼はワタシの大町高校時代の同級生。先日泊まりにきてくれました。

 

世田谷の用賀でミディアムローストというコーヒーショップを営んでいます。

 

このあいだ鈴木くんから貰ったコーヒーを挽いて飲んで「美味しかった!」と日記に書いて、それから彼に「マジで旨かったよ!」と、お礼のメールをしました。

 

すると鈴木くん返信にて曰く。

 

「今頃飲んだの?いくら冷蔵庫に入れていたといっても、もう一週間にもなるから幾分か味が落ちています。もう一度送りますからこんどは早めに飲んでください」と。

 

陶器に入れてきれいなラッピングをしてくれてます。

 

さっそく・・。

 

「本多くん!このあいだの鈴木くんとこのお店のコーヒーだ。送ってきてくれたぞ。あぁ世田谷のミディアムローストの・・。丁寧に挽いて慎重に淹れてくれ!」

 

「ラジャー!」

 

蓋をあけただけでもうロビーにいい香り。

 

「お前なぁ・・、上手く淹れろよなぁ・・」

 

 

 

「ううう・・・、手が震えるっス」

 

 

できました。飲みました。

 

鈴木くん、ありがとう。おいしいよ。

 そして同封のお手紙には、大町高校の同窓会を和倉でという計画が進んでいると書いてくれてました。

 

マーチンのスチール弦を送ってくれたということは・・、

 

同窓会までにオレのギターの腕をあのときのレベルに戻しておけってことか。

 

むり・・・と思うよ。



 
     

     
 
寒ぶり 食べにきません?

皆さんこんにちは。

 

ちょっと前の日記で「海しゃぶ三昧プラン」のこと書きました。

 

今日の土曜日も何組さまかそのプランでお申し込み頂いてます。

 

ありがとうございます。

 

美味しいのご用意しますね。

 

 

ところで、今日はめずらしく「伊藤イチ押しプラン」の少ない日です。

 

そのかわり多いのが・・、え~っと、「寒ぶりづくしプラン」。

 

これはですね、ぶり刺とぶりシャブに加えてぶりカマ焼きが付くんですね。

 

これ。

この写真は群馬県のご常連さまが撮ってくださったもの。

 

ご自分のお席でお召し上がりになられる前にパチリ。

 

さすがはプロの写真家だわ。

 

 

これははっきり言って醤油も塩も、何もつけなくって旨いです。

 

脂が乗って柔らかくって・・、

 

ほくほくじゅわぁ~・・・です。

 

これはたぶん皆さんが思い浮かべるぶりカマとは別物だと思います。

 

食べてみません?

 

 

・・・と、ここまで読みすすんだ皆さんのカーソルは

 

否応なくここにゆくことでしょう。

プランページ寒ぶりづくし

最近よくやる売り込み日記、おわり。



 
     

     
 
505号室のコタツ。ぬくぬく・・。

皆さんこんにちは。

 

前日の木曜日が休館だったから、清掃担当の従業員はお休み。

 

昨日、金曜日のお部屋の準備とかお風呂の用意はワタシと池田さんの二人でしました。

 

「405と505はオレやるね。露天の温度も見たいし・・」

 

今日はこの部屋4名さまか・・、コタツに座椅子を四ついれて・・と。

 

まだ温まってないだろうけど、どれどれ・・・?。

 

「あっもうあったかいわ・・」

 

しばらく座ってボケっとしてました。

 

えぇ感じじゃのぅ・・・・。

 

 

ところでこの日記。

 

この7~8年はずっと毎日一回、増刊を入れてだいたい年400回書いてます。

 

それが何故か今年に入ってから異常なペースになって、今日まだ14日なのに36回目になりました。

 

何でけ?

 

1 お正月や花火などのイベント月だから話題が多い。

 2 今月はお馴染みさまのご再訪が多く、話題が多い。

3 ぶりやカニの旨い時期だから情報発信をしている。

4 インクルブログに移行してから使いやすくて嬉しい。

5 毎日暇すぎて日記を書くくらいしかすることがない。

 

どこかに明らかに正解がありますね。

 

でもこれはクイズにはしません。

 

なぜかというと、きっと正解率100パーセントになっちゃうから。

 

だからメールを頂いても賞品はでないのであった。

 

おわり。



 
     

ブログ一覧 >> 全ての記事 (1993件)