トップ プロフィール 日記 アルバム お気に入り

支配人日記(19年目です。笑顔同封!)

十番館のこと、そしてワタシのまわりの出来事などを事実9割・脚色1割で19年間毎日書いてます(^^)。

ブログ一覧 >> 全ての記事 (1977件)

     
 
空きました・・のお話。

皆さんこんにちは。

 

十番館にはこんな感じのお部屋が二つだけありましてね・・、

 

展望露天風呂があって、お部屋も広いんですよ。 

 

 

こんどのGW、5月3日から3泊のお客さまからお取り消しがきました。

 

このお部屋が空きました。

 

和室からの振り替え希望のメッセージがあるかどうか確かめて・・、

 

オッケーだったら19時にお部屋をネットに出します。

 

あと2時間ちょっとだけお待ちくださいませ。 



 
     

     
 
間に合った間に合った。

皆さんこんにちは。

 

ここは十番館玄関の風除室、昨日までは黒い看板板が20枚ありました。

 

古くなってきたし、何とかしたいなと前々から思っていて、今週の火曜日に旧知の看板屋さんに相談しました。

 

そしたら何と迅速な仕事で・・・、

 

板を取り外してきれいに本体を磨いてくれて、バックに明るい下地を張ってから、そしてワタシが選んだ竹久夢二の画をかけてアクリル板で覆ってくれました。

 

17日までに何とかして・・、

 

志賀町の坂井さまがご結婚記念日のお祝いでご来館なさるからお願い・・、 

 

そしたら一日早くやってくれました。

 

 

坂井さま、ご結婚記念日おめでとうございます。

 

明日は心よりお待ち申し上げております。 

 

 

間に合った間に合った。

 

よかったよかった。 

 

めでたいめでたい。 

 



 
     

     
 
ほぉぉ~ そーかい(怒)

皆さんこんにちは。

 

昨日は(涙)マークいっぱいで新聞をめくったけど、今朝は震災関連の記事が少なくなっていて少しホッとした。 

 

そんななか北國新聞の能登欄に注目すべき記事があった。

 

数年前からおこなわれていた和倉温泉無電柱化工事の完成を知らせていた。

 

題して『和倉 表通りすっきり』 

 

記事には、この事業には33億円費やされたこと、今後の誘客に寄与するであろうことが書いてあった。

 

今後他の地域を無電柱化・・などという文字はどこにもなかった。

 

まぁ、あそこがメインの通りだということはわかってたけど『表通り」っていうんや。

 

ということは渡月橋渡ったこっちのほうは和倉西部地区じゃなくて・・、

 

 

 裏通り か?

 

 

 

 

いいよ、裏通りでひっそり佇み存在感みせてやるわ。 

 



 
     

     
 
すっごく流暢だった。

皆さんこんにちは。

 

昨日と今日は新聞を開いて震災関連の記事を読んだ。

 

今朝の毎日新聞のこちらの男性・・・、

 

8年前、29歳のときに地震による津波で同学年の奥さんと3歳のお子さん、そして2歳になるお双子ちゃんと奥さまのお母さんを流されて、まだ見つかってないとのことだった。

 

家族全員がいなくなった・・って。 

 

津波による被害は、それだけでひどいことだけど、こんな悲しいことあるか。

 

いま37歳、この先何十年も生きていかなきゃならない。

 

すぐ自分に置き換えて考えてしまうけど・・、

 

おれは無理だな。 

 

・・・・・・・・・・・、

 

先週のマラソンの日、ご予約でDAさまというお客さまがいた。

 

どう見ても欧米系のお名前ではなかった。

 

14時30分頃お電話をくださった。

 

「今日お世話になりますD※A※・・と申します。ご連絡が当日になって申し訳ございません。いま和倉温泉駅に到着したのですが、まだチェックインには早いでしょうか?」

 

「いえ、当館は14時から入れます。ただマラソン大会をしておりますのでお迎えができません。駅前の石川交通というタクシーにお乗りください」

 

「かしこまりました。そうさせていただきます」

 

(よかったぁ・・、奥さま日本人だった) 

 

しばらくしてご到着、なんとご夫妻ともインドネシアの方だった。

 

日本語は発音、イントネーション、そして敬語に至るまで日本人以上だった。

 

「もう10年日本におりますものですから」って。

 

それにしてもすごすぎる。

 

お食事を済まされたときには・・、

 

「おいしゅうございました。調理長さまによろしくお伝えください」と。

 

かしこまりましてござりまする~~・・。 

 

 

 

 



 
     

     
 
明日の長い通行止めのこと。

皆さんこんにちは。

 

明日は能登和倉万葉の里マラソン2019がおこなわれます。

 

有名どころでは名古屋ウィメンズもあるんだけど私たちにはこっちが大事。

 

 

8000名さまのランナーさんたちが健脚を競います。 

 

 

それで毎年のことなんなけど通行止めについて・・、

 

七尾湾を周回するコースで、いろんなところが時間を区切って通行止めになるんだけど、最も長いのが十番館の前の道。

 

ここは41キロ地点で、ゴールまでラスト1キロの胸突き八丁・・、

 

10時頃から夕刻の17時まで通行止めになります。

 

いつも大変で・・、

 

マラソンに関係のないお客さまたちにも早めのチェックアウトを、明日いらっしゃるお客さまには遅めのチェックインを お願いしてます。

 

14時から入れるはずの旅館が「遅く来てください」なんて言うんですからね。

 

皆さんごめんなさい。

 

でも明日はなんとかマラソンのあいだだけはお天気もちそう。

 

神様、雨降らさないでね。 

 

 



 
     

ブログ一覧 >> 全ての記事 (1977件)