トップ プロフィール 日記 アルバム お気に入り

バイクとジョギング5キロ

趣味のこと 特に バイク、ジョギング、低山登山、写真、オーディオ そしてちょっと健康について

     
 
1リットルの涙(大津市の事故で)

現場にいた3人の引率保育士、そして園長、ほかの保育士

無念でならないと感じます。

 

子供が大好きで、保育士という仕事に一生懸命に取り組んでいた時の

”交通事故”

守ってあげられなかった

という自責の念でいっぱいになっているのではないでしょうか。

 

あくまでも

あなたたちに責任はありません。

どうぞ平穏な気持ちを取り戻し普通に生きてください。

何もしてあげることはできませんが

心から平穏を祈ります。

 

お亡くなりになった子供さん

ご冥福をお祈りします。

家族の方

お悔やみを申し上げます。

 

同じ年の孫を持ち毎日保育園に連れていく自分は本件を

人ごとに思えず

この記事を見るたびに涙腺が破壊します。

 

ひとつの交通事故が何人の人生を奪ったのでしょう。

 

悲しすぎます。