トップ プロフィール 日記 アルバム お気に入り

バイクとジョギング5キロ

趣味のこと 特に バイク、ジョギング、低山登山、写真、オーディオ そしてちょっと健康について

カテゴリ >> オーディオ (6件)

12345678910
     
 
アンプの歪はない方がいい?

散々紹介している真空管アンプですが

測定すると歪は数パーセントあり、市販メーカー製の物より何桁か多いです。

実は真空管アンプでも回路によって減らすことも可能ですが、前に雑誌の企画で極限まで歪を減らしたアンプという記事があり、その評価は

つまらない音

という事でした。 

歪というのは入力(原音)に対して出力の変化、すなわち原音から外れるという事で一般的には無いに越したことはないのですが、いかなる増幅器でも発生し、これを取り除くためにいろいろと工夫(加工)することが音をつまらなくしてしまうのではと感じます。

真空管アンプの回路構成は極めてシンプルで、歪が発生してもそれを減らすために回路を複雑化し、動作を不安定にすることは音質面でマイナス面の方が大きいのでしょう。

なので、動作点など基本をしっかりと押さえ、きっちりと作られた真空管アンプは測定すると歪んでいても聴いて歪を感じることはありません。

ただ、音楽に対する個人の好みは千差万別で、自分の意見は全く個人的なものでありかつ思い込みが激しいかもです。

 

添付画像


 
     

     
 
300B とは

幻の球と言われていました

業務用で映画館などの音響設備などに使われ、メーカーが定期的に交換し古いものを回収していたため一般には出回っていなかったからです。

その規格は

最低ライフ10000時間と言われ、毎日1時間くらい聞いていても30年くらい持つというものです。

ウエスタンエレクトリックの300Bいわゆる

WE300B

で、今でもこれに似せた製品で300Bと名乗っている球はいっぱいありますが「似て非なるもの」です。

噂の本家が再生産は朗報ですね。

 



 
     

     
 
オーディオの勧め2

真空管なんて時代遅れで過去の遺物

と言われれば

そうですね

と答えるしかないですが、真空管でないと得られないものもありそれは

ヒーターの光の暖かさ

美しい造形のガラス工芸

比較的簡単に世界で一つの自分のアンプが製作できる

その球の歴史や誕生の背景を研究してみることも楽しい

事もありますが 

一番は

音がいい

ことです。

どんな真空管でもというわけではありませんが

前回書いた

音の線が太い

音が透き通っている

など、実際に聞こえる音がそういう雰囲気ですが、何より 

音が体を包み込む感覚

はトランジスタではなかなか味わうことができないです。

(あくまで主観であり思い込み) 

 

で、その真空管は今でも中国やヨーロッパで生産していますし、新品を入手することも可能です。

一説によれば日本で生産をやめたナショナルや東芝の真空管製造機器が輸出され使っていたとか。

そして、背景画に映っているウエスタンエレクトリックがあの名球300Bを再生産するとのうわさもあります。

 

300Bとは

 

つづく 

 

 

添付画像


 
     

     
 
オーディオの勧め 1

いい音って何

床を揺るがし腹に響く低音。軽やかな中音、そして澄み切った高音。

一般的にそう聞けば「これはいい音だ」を表現しているかもしれませんが

アンプの試聴や制作したアンプを表現するときは

音の立ち上がりがいい

音に奥行きがある

音が太い

音の余韻がいい

音が前に出てくる

高級アンプに引けを取らない

などなど

なんでそんなことがわかるの?と言いたいところですがアンプを作ってその音を表現するときはなんとなくそんな抽象的な言葉が出てきます。

例えば年末の第九を聴きに行くと満足感いっぱい。

どこがいいって、あの迫力、体を包み込むような音。

とは言っても、さらに追及すると指揮者、楽団によっても違うしどこにいい音があるのか迷ってしまいます。

そんな音、音楽を追及すると楽しいですよ。

 

つづく 

 

添付画像
添付画像


 
     

     
 
真空管測定

昨日は真空管の測定をしていました。

知人のアンプに使っている真空管を雑誌の購買欄で申し込み、送ってきたものを測定しました。

すでに製造中止から数十年経っており、一般的には廃品になるところ、今でも流通しており、さらに、ある時期に製造されたものがプレミアム価格となっていたりします。

 今回の真空管(6GB8)は東芝オリジナルモデルで、他メーカには存在していないものです。

一説によれば1970年開催の東京オリンピックで使用するために開発されたとか。

寒い部屋で一人メーターをにらんでいたためか風邪を引いたかも。

 

 

 

 

 

 

添付画像
添付画像


 
     

12345678910

カテゴリ >> オーディオ (6件)