トップ プロフィール 日記 アルバム お気に入り

桜咲く日々

日々の何気ない風景、ちょっと気に止まったこと、お気に入りなことをかいています。

     
 

お見舞い

今日、おばあちゃんのお見舞いに行ってきました。

行くと、3人部屋に変わっていていました。

おばあちゃんは耳が遠いので、大きな声で話さないとだめですが、相部屋のため話す声には十分気をつけて話をしましたが、少し大きかったのかもしれません。

おばあちゃんにまた明日来るねと伝えて帰ろうと病室を出た時

追いかけるように相部屋のおばあさんが出てこられました。

正直、看護婦さんを呼んでほしいのかと思いましたが違いました。

その方は、私がその方のお孫さんと似ていて、

私とおばあちゃんの会話を聞いていてすごく感動した。

と言って泣いてらっしゃいました。

おばあちゃんの気持ちが分かる!孫に来てもらえるのはすごく嬉しいから、また来てあげてとおっしゃっていました。

そんな風に言ってもらえるなんて、すごく幸せだと思ったし、おばあさんにもお孫さんがお見舞いに早く来てくれれば良いなと思いました。

おばあさんにはそんな気は無かったのかもしれないけれど、

すごくあったかい気持ちにさせられました。

最近では少なくなった、なんか・・・昔ながらの温もりをいただいた気がしました。

本当にありがとうございました。