トップ プロフィール 日記 アルバム お気に入り

あかりBLOG

光とあかりの話題

ブログ一覧 >> 全ての記事 (95件)

     
 

あかりBLOG引越しのお知らせ

いつも光電器製作所の「あかりBLOG」をご覧いただき、誠にありがとうございます。

当ブログは見やすさ・使いやすさ向上のため、2018年9月より下記のアドレスに引越しを行ないました。

今後もますますの内容充実を図っていく所存ですので、
新アドレスでもご閲覧の程、どうぞよろしくお願いいたします。

【あかりBLOG新アドレス】
https://hikaridenki.blogspot.com/ 


株式会社光電器製作所



 
     

     
 

LEDで夏休みの工作

こんにちは、光電器製作所の新居です。
子供さんたちは夏休み真只中のこの季節、童心に帰って工作をしてみました。

作ったもの
・白い紙で作る街の夜景

材料
・ケント紙(画用紙とかでもOK)
・コピー用紙(型紙用)
・テープ糊(普通の糊でもOKですが、テープ糊が便利)
・砲弾型LED(日本橋や秋葉原のパーツショップで買えますが、ネット通販で入手可能。1個100円ぐらい。照射角度が広いものが適しています。)
・ボタン電池(3Vのもの。1.5Vじゃダメです。5個パックとか10個パックが安いです。)

道具
・カッターナイフ
・カッティングマット
・はさみ
・定規
・ニッパー
・ラジオペンチ

製作手順
1. 家の形の展開図の型紙を作成(童心に帰って…とか言いながら、大人なのでCADで書いてプリンターでコピー用紙に印刷しました。勿論手書きもOK。)
2. 型紙をテープのりでケント紙に貼り付け
3. カッターナイフで切り取り
4. 紙を折って、テープのりで組立
5. LEDをボタン電池で挟む
 砲弾型LEDは端子の長い方が+、短い方が-
 端子は使いやすいようにニッパーでカットしたり、曲げたりします
6. 紙の家とLEDを並べてみる
7. 完成(ふぅ~、無事できました!部屋のあかりを消して楽しみましょう)


子供さんの工作が未だ!という親御さんたち、お子さんに勧めてみてはどうでしょう?

 参考
LED・電池使用数:各12個
製作時間:型紙デザイン 約3日、 紙細工 約1日



 
     

     
 

夏のゴルフ交流会

こんにちは、光電器製作所の長谷川です。

今年もゴルフ交流会を開催しました。

場所は、兵庫県にあるベルグリーンゴルフ倶楽部です。

 

 今回は、当社社員7名と仕入先の方1名の8名でラウンドしました。

この日は、猛暑日で待っている間は木陰で休んで

 いました。特に午後からは体力勝負となりました。

 スコアはあまり良くありませんでした・・・。(111

 ※最終ホールが11打でした(_;)

普段はあまり運動をしないので疲れましたが、とてもいい

  運動になりました。スコアは良くないですが、ゴルフは

 皆さんと一緒に回るのでとても楽しいです。

 



 
     

     
 

南紀白浜アドベンチャーワールド

こんにちは、光電器製作所の伊原です。

 

休日を利用して、和歌山のアドベンチャーワールドに行ってきました。

大勢の人が来園されていて、イルカショーでは満席で立ち見が出るほどの賑わいでした。

 


サファリパークへは専用車で探索。さまざまな草食動物や肉食動物が飼育されていて、草食動物たちへのエサやりなどがあり、間近で動物とふれあえる企画もありました。

また、小型の動物やアヒル等は放し飼いにされていて、自由に園内を歩きまわっていました。


 

 

 

 

パンダは屋内と屋外に展示されていて、食事のタイミングで見ることができました。

かわいらしいパンダの仕草に癒されて良い休日になりました。

 

 



 
     

     
 

向渕すずらん群落

こんにちは、光電器製作所の川淵です。

先日奈良県宇陀市の向渕(むこうぢ)すずらん群落に行って来ました。
毎年5月に満開を迎え、今見頃になっています。
発見された当初はすずらん群生地の南限とされ、国の天然記念物に指定されています。(現在は九州でも群落が発見されています)



すずらんの花言葉は「再び幸せが訪れる」「純粋」「純潔」等があります。可憐な姿にぴったりですね。
しかし、こんなに可愛らしい姿ですが根や花には毒が多く含まれています。場合によっては死に至る危険があるそうです。花粉にも毒が含まれていますので触らないようにご注意下さい。

すずらんの可憐な姿を楽しんだ後は近くの正定寺へ。

 当日は年に一日限りオープンするすずらんTERAカフェの日で、地元の野菜やパン、ハチミツなどの販売がありました。(大人気でお昼にはすべて売り切れていました)

 


 山間の小さなお寺ですがきれいな花がいっぱい咲いています。
近くには「死ぬまでに一度は訪れたい百景」に選ばれた龍王ヶ淵があります。ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか。



 
     

ブログ一覧 >> 全ての記事 (95件)