トップ プロフィール 日記 アルバム お気に入り

郷榮会

平成22年度小松市向本折町の初老を祝う会 郷榮会のホームページです。 向本折町では初老(40歳前厄)を迎えるメンバーが、大鏡餅をつきあげ町内を練り歩き神社に奉納するのが習わしとなっています。 言い伝えでは、江戸時代から続く行事であり、向本折町の伝統となっています。

     
 

奉納道中 2

道中は老人ホーム「松寿園」に到着。

副会長がここにきてダウン。酒 のまされすぎです(笑) 

でも頑張って、持ちこたえます。

でも、やっぱりダウン・・・ 急性アル中で病院へ

そんな中でも太鼓をたたきます。

老人ホームの入居者に長寿を願って万歳三唱!

なぜか、老人と抱き合う会長

7人のいるはずのメンバーが二人足りません(笑)

ついに、道路で酒盛りが始まりました(笑)

道中も終盤。神社に入る前には会長が紋付で登場し先導します。でも日本酒の洗礼を浴びます。

最後の力を振り絞って大鏡餅を運びます。