トップ プロフィール 日記 アルバム お気に入り

郷榮会

平成22年度小松市向本折町の初老を祝う会 郷榮会のホームページです。 向本折町では初老(40歳前厄)を迎えるメンバーが、大鏡餅をつきあげ町内を練り歩き神社に奉納するのが習わしとなっています。 言い伝えでは、江戸時代から続く行事であり、向本折町の伝統となっています。

カテゴリ >> 稲刈り式 (1件)

     
 

稲刈り式

8月29日 稲刈り式を行いました。今回の祭りで使われる神聖なもち米の収穫です。

 晴天の中(っていうか相変わらず残暑厳しく)、鎌をもって稲の刈り取りです。

もちろん田植えと同様、会員のほとんどは稲刈りが始めて。暑い中の重労働に農業の大変さが身にしみて感じました。

っていいながらも、コンバインが入るところを刈り取るだけで、あとは機械がやってくれます。

収穫できた餅米は12俵分。祭りには十分の数量となりました。

脱穀まではお願いし、精米は自分たちで行います。